子どもたちのキラキラ育てます!

つぶつぶ保育園では、食育や世代交流を通して、身体と心の健やかな成長のお手伝いをします!

つぶつぶ日誌

AEDの使い方を学びました

image1デイサービスおむすびでは、先日心肺蘇生法(心臓マッサージ)とAEDの使い方に関する研修を行いました。

看護師の指導のもと、人形を相手に実際を想定した訓練をしました。

心臓マッサージや人工呼吸、実物のAEDを使って操作の仕方などを学びました。

当たり前のことですが、万が一など起きないに越したことはありません。

利用者さまの健康を願いつつも、万が一に備えて職員一同研修にのぞみました。

梅雨も本格的に始まり、体調を崩しやすい時期になりました。

みなさんも、日頃の体調管理にはお気をつけてくださいね(^-^)

もの忘れや、足のつまずきありませんか?

image1人の名前が、なかなか出てこなかったり…
段差もないところで、つまずいちゃったり…

だんだん増えてきていませんか??

デイサービスおむすびでは、そういったことを予防するための“シナプソロジー”というプログラムをおこなっています。

脳を活性化する体操のようなものなんですが…
実は、そこら辺の“脳トレ体操”とはちょっぴり違うんです(^_^)

間違えちゃっても大丈夫なので、利用者のみなさん楽しみながら体を動かされています。

子どもたちの笑顔は、元気の源。

image1-1
ご存知の方も多いかもしれませんが。

デイサービスおむすびは、お隣に保育園(つぶつぶ保育園)が併設されています。
ひとつ屋根の下。扉1枚お隣で、園児たちが生活をしています。

つい先日のこと。

いつものように、お隣から園児たちの元気な声が聞こえてきました。
すると、利用者さまのある女性が

「お隣の子どもたち、元気ねぇ。ちょっと見てみたいわ。」と。

園児たちのおじゃまをしてもいけないので、
その利用者さまと扉のところからちょこっと中の様子をのぞいてみると、

「ほんと元気ねぇ、あたしもまだまだがんばらなくっちゃね!」と
元気まんたんの笑顔を見せてくださいました。

子どもたちの笑顔は、まさに元気の源ですね(^_^)